Uncategorized

完璧主義が、うつ・無気力・引きこもりになる理由

完璧主義だと、

うつ・無気力・引きこもりに陥りやすい理由を説明します。

他人に勝たないと気が済まない

完璧主義の人は、

他人の能力を認められず、

自分もやればできると考え、

自分の能力の限界を超えたことをやろうとしてしまうところがあります。

  • 他人より勝っていないと気が済まない・・・

ため、

他人より自分の能力が劣っていることを認めることができず、

自分にできないことをやろうとしてしまうのです。

 

これは、

捨てないといけない、プライドを持っている・・・

ということです。

 

例えば、

普段、全く体を鍛えていない、完璧主義のダメ男Aが、

普段から体を鍛えている、肉体美のカッコイイ男Bを見た場合、

ダメ男Aは、カッコイイ男Bより、筋肉を付けないと気が済まないと考え、

その結果、

無理な筋トレをやってしまい、

逆に、筋肉を傷めてしまう結果になったりします。

 

今いるところより、一段上がろうとして、筋トレを行うのではなく、

今いるところより、十段も二十段も上がろうとするから、

筋肉を傷める結果になったり、

自分にはできない・・・と思いこんで、

筋トレを全くやろうとしなくなり、

うつ、無気力、引きこもりになってしまうのです。

 

何事も、

自分の能力の少し上、一段上を目指して、

日々頑張ることで、

少しずつ、能力が上がっていくのです。

 

毎日毎日、一段上を目指して頑張ることで、

筋トレを続けた人は、良い体ができるし、

ピアノの練習を続けた人は、何曲を弾けるようになるし、

家を建てていた大工さんは、家を完成させることができるのです。

 

今まで、ピアノを弾いたことがない人が、

急にピアノを始めて、

誰よりも上手くなろうとするのは、

やはり、無理なことです。

 

他人に勝とうとするのではなく、

過去の自分、1日前の自分に勝つことを目指すことが大事です。

部屋をピッカピカにしないと気が済まない

完璧主義の人は、

部屋の掃除をやろうと思っても、

無気力になってしまい、

結局、やらずに部屋を散らかしたままにしてしまうことが多いはずです。

 

その理由は、

完璧主義の人が部屋の掃除をしようとすると、

部屋をピッカピカにしようとするからです。

つまり、

とってもとっても時間をかけて、隅々まできれいにしようとするから、

考えるだけでも面倒くさくなって、

部屋の掃除ができなくなってしまうのです。

 

部屋の掃除をするというのも、いろいろあります。

  • 床を掃除機かける
  • テーブルを拭く
  • 窓を拭く
  • 壁を拭く
  • カーテンを洗う
  • カーテンレールの上を拭く
  • パソコンを拭く
  • テレビを拭く
  • 床に放っておいた服をハンガーにかける

などなど、いろいろあるのですが、

完璧主義の人は、

掃除をするからには、部屋中綺麗にしないと気が済まないと考え、

上に挙げたことを、一気に片付けようとします。

 

その結果、

掃除をしたいと思っていても、

考えるだけでも、嫌になり、

結局することができず、

うつ、無気力の状態となってしまうのです。

 

部屋の掃除なんか、

気になるところを綺麗にするで、十分です。

服をハンガーにかけないといけないなと思ったら、

取り合えず、それだけをやるようにするのです。

 

テーブルの埃が目立つなと感じたら、テーブルを拭けば良いのです。

 

そのような感じで、部屋の掃除をするようにすれば、

1年を通して、そこそこ綺麗な部屋をキープできるのです。

 

が、

完璧主義の人だと、

掃除したくても掃除できない状態に陥り、

部屋中、ゴミ屋敷となってしまう・・・ということが起きるのです。

世界で認められる人を目指すとか無謀なことを目指す

完璧主義の人は、

世界で認められる人を目指すなど、

無謀なことを目指そうとして、

結局できない・・・

というところがあります。

  • オーケストラの指揮者
  • ショパンコンクールで優勝するようなピアニスト
  • アイドル
  • サッカー日本代表
  • ボクシングの世界チャンピオン

こういった凄い人に、自分もなろうと考えたりします。

自分が、

オーケストラの指揮者のような、凄い人になれていないのは、

まだ本気になってやっていないからだ・・・

と考え、

とってもとっても難しいことなのに、

自分もやればできる・・・と言い聞かせて、目指そうとします。

 

でも結局、

何をやれば良いかわからなかったり、

音楽をかけながら、一人で指揮棒を振る練習が馬鹿馬鹿しくなって、

面倒になって、うつ・無気力となってしまい、

何もやらなくなってしまいます。

 

その結果、

「やらないからできないんだ・・・」と、

自分に言い聞かせて、捨てないといけない自分のプライドを守ろうとしたりします。

 

やらないからできないじゃなくて、

自分にはやれないことなんだ・・・

あるいは、

自分にはやってもできないことなんだ・・・

と、素直に自分の能力の無さを認められないと、

いつまでたっても、完璧主義は直らないままとなってしまいます。

完璧主義とは その直し方

以上に挙げた例をまとめると、

すなわち、

完璧主義は、できないことをやろうとして、結局できない・・・

だから、

うつ・無気力・引きこもりに陥りやすいのです。

 

完璧主義の直し方については、

下の、「あわせて読みたい」の記事にあるので、

参考になさってみてください。